聖の青春

2016年11月19日公開。主演:松山ケンイチ。監督は、宇宙兄弟などの森義隆。聖の青春 [Blu-ray]

将棋に命をかけた男の短い生涯の話。村山聖の生と将棋ヘの葛藤がすごくよく伝わってくる。要所要所に差し込まれる電車からの風景、村山聖の故郷の景色、一人でゆっくり何かを思い歩いてる姿のその静な感じと、将棋を打って戦っているときの実際の動きはないが相手と対峙しているときの視線や表情、打ったときの響き渡る音の動の対比がさらに緊迫感を演出し食い入るように見入ってしまった。

羽生善治を演じた東出昌大はすごく似ていて本人のようだったし、村山聖を演じた松山ケンイチにいたっては、この役のために20キロ太っていて誰か一瞬わからないくらい(笑)本人に近づけていた。この役に対する意気込みが伝わる。

最近将棋というキーワードからマンガの3月のライオンがよくめにつくけれど、あの作品にでてくる二海堂晴信という太っている金持ちで病気を抱えているキャラは村山聖がモデルなんじゃないかと思ったりもした。

評価:

11月19日(土)公開 映画『聖の青春』 特別映像 ストーリー編

スポンサーリンク