マッドマックス 怒りのデス・ロード

792x1224x49ae973d616282a45e09c54

マッドマックス 怒りのデス・ロード

荒廃した近未来を舞台に、妻子を殺された警察官が暴走族への復讐を果たす様を描き、主演のメル・ギブソンを一躍スターダムに押し上げた「マッドマックス」(1979)のシリーズ第4作。

85年の「マッドマックス サンダードーム」以来30年ぶりの新作となり、主演は「ダークナイト ライジング」「インセプション」のトム・ハーディにバトンタッチ。シャーリーズ・セロンが共演し、監督・脚本は過去3作品と変わらずジョージ・ミラーが担当。

注目ポイント

461x345xa0ed62043a2f754e97804fc4  224998_300

フュリオサ(シャーリーズ・セロン)

女リーダー役を演じるセロン。あの超美人女優が、この映画に参加すると写真の通りに!

あまりの変貌ぶりにびっくりです。でもハリウッドではこれくらいは当たり前なのかも。日本のあまっちろい役作りとは違います。

 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク